骨盤矯正

なぜ?触れるだけの骨盤矯正で改善するのか

下向き矢印

気づかない原因にアプローチする

久留米市の整体ふれあい整骨院

口コミランキングで1位になりました

こんな悩みありませんか?

  • 他で骨盤矯正を受けてもスグに戻ってしまう、、、。

  • 身体が歪んでる姿勢が悪いと言われたことがある

  • 生理痛がひどくなる

  • 腰痛肩こり頭痛などを感じている

  • などに不調を感じている

  • 写真を撮ると肩の高さが左右で違う

  • ズボンの長さに右・左差がある

  • 出産後骨盤のズレが気になる

下向きの矢印

ふれあい整骨院が解決します

骨盤の歪みから~全身の歪みへ

美容や健康維持に良いと評判の骨盤矯正。
最近は骨盤矯正ダイエットも流行し、注目されていましたね。

ただ、ここで知って頂きたいのは、骨盤は身体にとって大事なところで家で例えるなら土台になるところです。

骨盤は家の土台と同じ

例えば、身体を家だと考えた場合に地震や何かの原因で土台(骨盤)が歪むと、その上に立っている(背骨)も傾きさらには屋根(肩)までもバランスをこわし傾いてしまいます。

それと同じ状態が身体にも起こってしまうのです。

骨盤が歪むことで全身の骨格や筋肉のバランスが崩れ、不眠、頭痛、肩こり、自律神経失調症、腰痛、しびれなど、様々な不定愁訴も出やすくなります。

なぜ?骨盤が歪んでしまうのか?

①おばあさん型ペチャンコ座りは強度のO脚を招く

ペチャンコ座りのポーズ

脚の付け根の骨が股関節から外側にはみ出し坐骨も外側に引っ張られる悪いポーズです。その上膝下が大きくねじ曲がるため骨盤に負担がかかり、強度のO脚になることもあります。

②横座りはゆがみのうえに左右の脚長差を生む

横座りのポーズ

女性なら誰もが習慣にしているこの座り方は実は骨盤を大きくゆがませ、左右の脚の長さに差を生じさせる原因になります。両足の親指を重ねないできちんと揃え正座するようにしましょう。

③横になって上の脚を前にズラすのは最悪!

横になって足をずらすポーズ

このポーズを長時間固定し続けると左右の坐骨の間が極端に開き、さらには股関節の亜脱臼まで加わることになります。また、体の重心を偏らせ、左右のバランスが崩れることもあります。

④脚を組むクセはゆがみの原因に

足を組んでいるポーズ

ラクだし、ついクセでしてしまいがちなのがこのポーズです。脚を組むと股関節が脱臼しやすい状態の角度になります。真っ直ぐに脚を揃えておしりを引き締めて座る習慣をつけましょう。

骨盤の歪みをそのままにしておくと?

骨盤が歪んでしまうのはある程度仕方のないことではありますが、問題は歪みをそのままにしておくとどうなってしまうかということ。

骨盤が歪むことで全身の骨格や筋肉のバランスが崩れ、腰痛肩こり、股関節の痛みなどを引き起こしてしまいます。
また、腸の働きが鈍くなり、代謝が落ちて太りやすい体質になってしまいます。
女性の場合は子宮や卵巣の位置がずれて、生理痛生理不順の原因となる場合もあります。
体の要である骨盤が歪むと、このように全身に悪影響を及ぼしかねないのです。

当院の改善法

骨盤を矯正する施術法

施術風景

骨盤矯正と聞くと、ボキボキしたり痛いイメージを持つ方が多いのではないのでしょうか?

ふれあい整骨院の骨盤矯正の一番の特徴は、強い力でグイグイ押したり、骨をボキボキさせて矯正することはしません。

やさしく触れながら身体の歪みをミリ単位で調整し「痛みも無く」「短時間で」身体が変化していきますからビックリされる方も多いです。

どちらかというと矯正するというより、身体を本来あるべき位置にゆっくりと「誘導」してあげる感じですから妊婦さんからご年配の方まで安全で安心して施術を受けることができます。

骨盤を矯正したら

説明しているところ

骨盤の位置やバランスを元に戻すことで、歪みからくるさまざまな症状の改善を目指します。
血行や代謝を促進して、自然治癒力も高めることができます。
代謝が促進されることで歪みによって太りやすくなってしまった体質も変化します。
そのため美容ダイエット、健康への効果も期待できるのです。

問い合わせ

メディア掲載多数

新聞や雑誌

選ばれる6つの理由

理由1

年間1万以上の施術

理由2

ボキボキしない痛くない施術

理由3

すぐに戻りにくい

理由4

お互いが身体の変化を確認

理由5

自宅での体操教えます

理由6

国家資格者が行います

心と身体は同じ

メッセージ

追伸 痛みは借金と同じ

問い合わせ