肩が痛くて上がらない

もう大丈夫

四十肩、五十肩

肩が痛くて上がらない

もう大丈夫

口コミで1位に選ばれた

紹介された新聞や雑誌

こんな悩みありませんか

  • 腕が痛くて肩が上がらない

  • 肩が痛くて洋服を着たり脱いだりするのが辛い

  • 起き上がる際、肩が痛くて辛い

  • 寝返りをすると、肩に激痛が走る

  • 寝ていると、肩が痛くて目が覚めてしまう

  • 肩が痛くて洗濯物を上に干すことが出来ない

下矢印

ふれあい整骨にお任せください

四十肩・五十肩は

医学的な名称として言うと、肩関節周囲炎というふうに呼ばれています。

肩関節周囲炎

その名の通り好発年齢が40~50代によく起きていことから一般的には四十肩・五十肩と呼ばれることが多いです。

原因は不明ということなのですが、肩周りの軟部組織が加齢に伴い退行変性していくことにより、関節可動域に制限がおき肩が上がらないといった症状が起きてしまうのです。

四十肩・五十肩の症状

ある日突然、肩関節に激しい痛みやが現れることによって始まります。

肩が痛くて上がらない

なかには、朝、目が覚めたら急に肩が痛くなっていたという患者さんもいます。

痛みはかなり強く、腕を動かしたときはもちろんのこと、安静にしていても激しい痛みがあります。

ひどい場合は、痛みで眠れなかったり、あるいは、痛みのために目を覚ますこともあるほどです。

痛みは、軽ければ1~2カ月、重い場合は3~6カ月ほどかけて軽減していきますが、その一方で、今度は、肩関節の動きが悪くなってきます。

そのため、「肩や腕を上げる、回す」といった動作ができなくなってきます。

このような状態を「拘縮」こうしゅく)といいますが、拘縮が起こってくると、日常生活にも支障が及ぶようになります。

四十肩・五十肩は、同時に発症することはほとんどなく、一方の肩がよくなってから、もう一方の肩関節に新たに発症することはあります。

当院が教える痛みの理論

痛みの種類は3つです

これを作っているのが骨盤や背骨の歪みです。

痛みは揉んでも解決はしません。

そもそも、あなたの身体がこんな状態だったら・・・

痛いところを揉む「マッサージ」や「電気」、「シップ」、「痛み止め」、「肩を回す体操」等で良くなると思いますか?

身体の歪み

なぜなら、骨盤は「家で例えるなら土台」の部分だからです。

例えば、身体を家だと考えた場合に地震や何かの原因で土台(骨盤)が歪むと、その上に立っている(背骨)も傾きさらには屋根(肩)までもバランスをこわし傾いてしまいます。

当院だけの改善法

ふれあい整骨院の施術は、

すべての症状に対して先ずは、身体の歪みをチェックさせていただいています。

説明風景

そして『骨盤を正しい位置』に戻して『背骨をまっすぐ』にし『肩のバランス』を整えることで、痛みを改善し、さらに再発まで防ぐ施術を行っています。

なぜなら、全身繋がっているからです。

その上で関係する首から肩・肩甲骨まわり・腕・鎖骨まわりなどを調整し痛みや緊張を改善していきます。

ふれあい整骨院では、やさしく痛みのない施術で、歪みをミリ単位で整えるだけではなく身体の変化を実感できる施術を行っています。

四十肩、五十肩でお困りの方

何とかしますから、ぜひ来てください!!

平日は予約なしでOK

多くのメディアから注目

紹介された雑誌

インタビューを受けました

紹介された雑誌

なぜ?最初に選ばれるのか?

選ばれる6つの理由

口コミで人気

ボキボキしない施術

新聞や雑誌でも紹介

国家資格を持ったプロが行う

身体の変化を実感

妊婦さんでもOK

改善された方の笑顔の写真

四十肩、五十肩の痛みから卒業してもらう

メッセージ

来院前のご注意

追伸

電話番号0120-31-8152

トップページ