頭痛

なぜ、頭痛が改善するのか?

下矢印

改善されたお客さまの声

私たちが太鼓判を押します。

身体の変化の速さにビックリしました!

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

優しい声掛けなどいつも感じています!

お客様の写真

原稿

交通事故に遭う前でも時々通っていました。

初めての自動車事故で、どうしたら良いのか全く分からず不安でたまらなかった時、先生やスタッフの方から、優しい言葉やアドバイスをいただいて、とても気持ちが楽になりました。

ありがとうございました。

施術も事故後の首や肩と腰の痛みに、頭痛とありましたが、先生の施術のおかげで、頭痛もおさまり、不快な気持ちもなくなりました。

名前や誕生日も覚えていただいたり、優しい声掛けなどいつも感じています。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

半信半疑でしたが、その日にすぐに楽になりました!

お客様の写真

長年、頭痛に悩んでいて、多量の鎮痛剤が欠かせませんでした。

良くならないと思ってあきらめていた時に、たまたまこちらへ腰痛で行ってみました。

そこで、頭痛施術を得意とされていることを知り、施術をお願いしました。

半信半疑でしたが、その日にすぐに楽になりました。

数回施術を受けて、今では薬を飲むことも減りました。

もっと早く通院すればよかったです。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

こんな悩みでお困りではありませんか?

  • 頭痛薬が手放せない

  • 頭痛以外にも吐き気首の痛み肩こりがある

  • 背中が常に重い

  • つらい痛みで仕事家事出来ない

  • 目の奥痛くてたまらない

  • ズキズキ頭にひびく

下矢印

ふれあい整骨院が解決します。

頭痛は薬を飲んだだけでは改善されません!

頭痛は、身体の歪みによって首や肩の血管や神経が圧迫されるために起こります。

身体が歪むと、全身のバランスが崩れた状態になり、筋肉に痛みやコリを生じさせ、

しいては、椎間板や神経に負担をかけ、痛みやシビレへとつながっていきます。

身体の歪み

根本から改善させるには背骨や骨盤の矯正が重要です!

なぜなら骨盤が歪んで傾くと、背骨も傾き、首や肩のバランスも崩れ身体全身が影響を受けてしまいます。

骨盤は家の土台と同じです。

例えば、身体を家と例えた場合に地震や何かの原因で家の土台(骨盤)が歪むとその上にある(背骨)が傾き、屋根(肩)まで傾いてしまいます。

それと同じ状態が身体にも起こってしまうのです。

背骨や骨盤を矯正することで全身の骨格や筋肉のバランスが整い症状も改善してくるのです。

あなたの頭痛のタイプは?

頭痛に悩まされながら、我慢している方はたくさんおられます。じつは、成人の3割は慢性的になやまされているそうです。ところで、この頭痛いくつかのタイプがあるのは知っていますか?

症状で悩む人

脳の血管が急激に拡張して起きる、片頭痛が代表的なものですが、それ以外にも、精神の緊張、肩こり、不自然な姿勢からくる筋緊張性頭痛や目のすぐ後ろにある血管が拡張し、炎症を起こすことで生じる群発性頭痛もあります。

また、突然痛みが始まって急にピークに達するものや、後頭部の痛み、吐き気や嘔吐を伴う場合は重大な病気が潜む場合がありますので、早めの受診が必要となるでしょう。

そのものが病気の一次性頭痛

症状で悩む人

長いこと頭痛に悩まされていると、脳や身体に何か異常があるのではないかと心配になるものです。

しかし、検査を受けても脳や身体に原因となる病気が認められない場合、医学的には頭痛そのものを病気と診断します。

正式名は「一次性頭痛」といいます。何年にもわたってくり返し起こることから「慢性頭痛」とも呼ばれていました。

さらに、一次性頭痛には、「緊張型頭痛」、「片頭痛」、「群発性頭痛」といったタイプがあり、それぞれ痛みの程度や起こり方、頻度も異なります。

肩こりや目の疲れから来る 「緊張型頭痛」

慢性頭痛の7~8割は、肩こりや首筋のコリ、目の疲れが原因となって起こります。ジワーッとした重苦しい痛みで、これを少し専門的にいうと「緊張型頭痛」といいます。

脈拍とともに痛む 「片頭痛」

ズキズキと脈拍が打つたびに痛むというのが「片頭痛」です。日本人の成人のうち、約8%の方が悩まされていると言われます。女性に多く起きると寝込む人も少なくありません。

1~2か月毎日痛む 「群発頭痛」

あまり知られていませんが、慢性頭痛の中で1~2か月という限られた期間だけ、ほとんど連日、激しい頭痛になやまされます。これは「群発性頭痛」といって、一定期間がたつと治まりますが、完治したわけではなく、また1~2年後に現れるというものです。

原因となる病気がある二次性頭痛

症状で悩む人

脳の病気や身体の病気の症状として現れるを、医学的に「二次性頭痛」といいます。

頭痛を引き起こす脳の病気では、脳腫瘍くも膜下出血髄膜炎などがありますが、とくに、くも膜下出血の場合は、命にかかわることが多いため、緊急に治療を要します。

そのほか、目や鼻、あごの病気、頚部の神経痛、うつ病などによって起こることがありますので、自己判断に頼りすぎるのは禁物です。

一次性頭痛でも、種類によって対処の仕方は大きく異なります。まずは自分の頭痛の症状を知ることが大切です。

ふれあい整骨院だけの改善法

施術法

施術風景

頭痛を伴うような、ひどい首や肩の痛みやコリは全身に様々な原因があると考えられます。

ですので、首や肩周りを揉んでも根本的な解決はしません。

基本的に痛んでいる場所よりも、全身の骨格のズレを整え、体の歪みをなくしていきます.なぜなら、全身繋がっているからです。

その上で関係する首から肩・肩甲骨まわり・腕・鎖骨まわりなどを調整し痛みや緊張を取っていきます。

ふれあい整骨院では気持ちよさで改善する身体の自然治癒力を基に施術を行ないます.

気持ちよさを味わうと自然治癒力が引き出され身体が改善しようと働きだします。

改善の重要なポイント

整骨院 整体院

慢性的な頭痛の人は、つい薬に頼りがちです。

薬は一時的な鎮痛効果はありますが、長期の服用はお勧めできません。薬の効果になれ、より強いものが必要になるからで、強い薬の副作用などが心配されるからです。

また、頭痛がくり返し起こると、何事にも消極的になりがちです。

でも、くよくよとふさぎこんでいると、よけいつらくなりますよね。

少しでも痛みが軽くなる工夫をして、痛みをうまくコントロールしましょう。

「緊張型頭痛」の場合は同じ姿勢をとり続けないようにしたり、ウォーキングやストレッチ、就寝前の半身浴によって心身のリラックスを心がけると良いでしょう。あたためるのも効果的です。

「片頭痛」の痛みには音や光のない場所で静かに休むことやこめかみあたりを冷やしたり、カフェインをとるのもひとつの方法です。

一番手軽なリラックス方法は睡眠をとることです。

寝すぎや寝不足をさけ、適度な高さと固さの枕で良い睡眠をとりましょう。

お問い合わせはお気軽に

メディア掲載

新聞や雑誌で紹介

選ばれる6つの理由

理由1

年間1万人以上の施術実績

理由2

福岡県久留米市で唯一の施術法

理由3

原因を見つけ出しスグに戻りにくい

理由3

お互いが納得する確認

理由4

生活での指導も行う

理由6

メンタル面での変化も気づく

改善された方の笑顔

院長からのメッセージ

追伸 痛みは借金と同じです。

お問い合わせはお気軽に