へバーデン結節

久留米の整体ふれあい整骨院

口コミランキングで1位になりました

こんな悩みありませんか

  • 手作業で指先が痛くて辛い

  • 指先が赤く腫れている

  • 指の第一関節が痛く曲がってきている

  • リウマチでは無いのに指が変形している

下矢印

ふれあい整骨院が解決します

その症状はへバーデン結節かも?

指の写真

指先が痛い、第一関節が赤く腫れている、曲がってきている…そんな時は、へバーデン結節の疑いがあります。

へバーデン結節は「まがり指」とも言われています。

残念ながら、原因は不明とされていて、40代以降の女性に多く発生するとされています。

遺伝性はないとされていますが、母親や祖母が発症している場合は、体質と共に引き継いだ生活習慣も影響して、発症しやすいリスクが多めという説もありますから、注意が必要です。

同じく指の変形が起こる疾患に「リウマチ」がありますが、第一関節に症状が出るのがへバーデン結節の特徴です。

へバーデン結節の症状

手作業

先ほどご紹介したように、指の第一関節に痛み、腫れ、変形、動きの制限、粘液嚢腫(変形によってできる袋)などが現れます。

どの症状がどの程度出るのかは個人差があります。

また、進行もゆっくりの場合もあれば、急激に進行する場合もあり、個人差が大きいです。

指という日常生活でとてもよく使う部位ということもあり、痛みや変形などが酷いと、生活の質に大きな影響が出てしまいます。

へバーデン結節かな?という時は

施術風景

痛みがほとんどない場合は、指先に負担をかけないように配慮し、家庭でテーピングを行うなどで様子を見ても良いでしょう。

それでも、症状が悪化したり長引くようならば、久留米の整体「ふれあい整骨院」へご相談ください。

体の歪みやコリが症状を悪化させている場合もありますので、それらを施術で改善して少しでも痛みを減らし、こわばりによる動きの制限もできる限り解消していきましょう。

施術は、ボキボキさせるようなものではなく、優しく触れるだけで身体の歪みや痛みを改善できる福岡では当院だけが行っている施術方法です。

関節の曲がりが酷くなってしまうと、手術を検討が必要となる場合もありますから、症状が悪化しすぎる前に、一度、当院へご来院くださることをおすすめします。

電話番号0120-31-8152

メディア掲載されました

掲載された新聞や雑誌

選ばれる6つの理由

理由1

年間1万以上の施術

理由2

福岡で唯一の施術法

理由3

原因を見極める

理由4

効果をお互いが確認

理由5

日常生活の指導

理由6

院長が施術

皆の笑顔

メッセージ

追伸

お気軽にお問い合わせください。

トップページ