腰痛(症)

なぜ腰痛が楽になるのか?

下矢印

原因である歪みを戻すから

久留米市の整体

口コミランキングで1位になりました

こんなお悩みないですか?

  • お尻から太もも足先にかけて痛みやシビレがある

  • シップ塗り薬を使ったり、痛み止めのお薬を服用している

  • ヘルニア・脊柱管狭窄症の疑いがある

  • マッサージに通ってもまったくよくならない

  • 起きたとたん腰が痛くて起きるのが辛い

  • デスクワーク座りっぱなし・・いつも腰が重い

  • 座っていて急に立つと腰に激痛が走る

  • 、腰の痛みで目が覚める

  • 痛みで寝返りが出来ない

下向き矢印

ふれあい整骨院にお任せ下さい

腰痛(症)で知っておくべきこと

腰痛の人

「腰痛」とは、「運動時や安静時に腰部に痛みを感じる疾患の総称」と定義されています。

つまり、「腰痛症」というのは、1つの病気を指すのではなく、”腰の痛み”という共通の症状を持つ病気の総称なのです。

したがって、画像診断で骨などの異常が見つかったとしても、それが腰痛の原因になっていると断定することはできません。

例えば、画像診断で同じような変化が認められても、ある人には激しい腰痛が現れ、ある人にはほとんど症状がないということがあるのです。

最近では、腰痛の発症や病状の増悪には、心理的要因や社会的要因も大きくかかわっていることがわかってきました。

腰痛は、背骨や骨盤の歪みによって起こります。

背骨や骨盤が歪むということは全身のバランスが崩れた状態になり、血管や神経が圧迫され筋肉に痛みやコリを生じさせ、しいては椎間板や神経に負担をかてしまいます。

身体のバランスが崩れている

歪みを取り除くには

骨盤を正しい位置に戻し、背骨をまっすぐにすることが重要です。

なぜなら、骨盤が歪んで傾くと背骨も傾き、首や肩のバランスも崩れ身体全身が影響を受けてしまいます。

背骨や骨盤の歪み

例えば、地震や何かの原因で家の土台が歪むとその上にある柱が傾き、屋根まで傾いてしまいます。

それと同じ状態が身体にも起こってしまうのです。

背骨や骨盤を矯正することで全身の骨格や筋肉のバランスが整い、痛みやシビレなどの症状も改善してくるのです

腰痛を楽にする施術

施術風景

ふれあい整骨院では、腰の痛みを施術するのに

強い力でグイグイ押したり、骨をボキボキさせて矯正させることはやっておりません。

軽く触れながら骨の歪みや筋肉の緊張、神経による痛みを改善させていきます。

さらに呼吸に合わせてやさしく揺らしたり牽引したりしながら、身体を本来の状態に戻していく手法です。

ふれあい整骨院では気持ちよさで改善する身体の自然治癒力を基に施術を行ないます。

腰痛改善の重要なポイント

腰痛改善の説明

痛みがあると、どうしても生活が消極的になり、必要以上に安静にしてしまいがちです。

しかし、これではなかなかふだんの生活に戻ることはできません。

腰に無理な負担をかけないといった点に注意しながら、患者さん自身がなるべく早くふだんの生活に戻ることによって、施術効果が高まるのです。

かつては、痛みがあるときには安静にしていたほうがよいと考えられていました。

しかし、過度の安静は、身体的にも心理的にもメリットが少なく、デメリットが多いことが、最近明らかになっています。

安静にしているよりも、痛みを我慢できる範囲で、なるべく積極的に体を動かすことが勧められます。

電話番号0120-31-8152

メディア掲載

紹介された新聞雑誌

お客様の笑顔の写真

ふれあい整骨院からのメッセージ

追伸

電話0120-31-8152