ぎっくり背中

久留米市ふれあい整骨院

口コミサイトで1位

こんなお悩みありませんか?

  • 何もしていないのに背中がピリピリ痛い

  • 首を前に曲げたり、横に倒したり、捻ったり動かした時に痛い

  • 朝起きる時に背中が痛い

  • 背中が激痛で首や身体を動かせない

  • デスクワークで仕事をしていると背中に痛みを感じてしまい辛い

  • 車の運転中に背中が痛くなる

下向き矢印

ふれあい整骨院にお任せください

ぎっくり背中になってしまったら?

ぎっくり背中

あまり聞きなれない「ぎっくり背中」という言葉。

よく知られている「ぎっくり腰」の背中版といえばよいでしょうか?

症状に対しての正式な名称ではないのですが、ぎっくり腰同様、突然背中に痛みが走るものです。

背中と言う場所柄、痛みが酷いと全く動くことができず、呼吸するだけで痛い、なんてこともあります。

ぎっくり腰同様、なってしまったらまずは「安静」に。

背中を痛めているので、どんな体勢でも辛いかもしれませんが、少しでも楽な体勢で動かないようにしましょう。

そして冷却

患部を氷嚢やコールドスプレーなどで冷やして炎症や腫れを抑えます。

温めて血行をよくしてしまうと炎症が悪化してしまうので、注意してください。

痛みが引いたら完治、ではない!

ぎっくり背中は急性の炎症ですから、通常2~3日で痛みが引く場合が多いようです。

痛みが治まったら、今度はストレッチを行うなど、少しずつ体を動かすようにしましょう。

ストレッチ

この時、動かし始めるのが早すぎると痛みがぶり返して、治りが遅くなってしまいがち。

体を動かさずに血行が良くないままだと筋肉の強張りもとれず、再発しやすくなってしまいます。

ぎっくり背中もぎっくり腰と同じく一度なると、繰り返してしまう人が多いようです。

繰り返さないためには、適度な運動、ストレッチで筋肉を柔らかくしておく事、正しい姿勢、重い荷物を持つときや高いところの物をとる時の動作に気を付ける事など、日ごろからの予防も大切となります。

施術だけでなくアドバイスももらえる久留米の「ふれあい整骨院」

施術風景

久留米のふれあい整骨院では、福岡で唯一の方法で痛みのない施術を行なっております。

軽く触れながら身体を本来の状態に戻し、骨の歪みや筋肉の緊張、神経による痛みを改善しています。

症状に合わせた再発防止のための生活上のアドバイスや自宅で出来るストレッチなどの予防方法もお伝えしております。

もし、ぎっくり背中になってしまったら、久留米のふれあい整骨院で一緒に、症状の改善と再発予防をしていきませんか。

電話は0120-31-8152

お客様の笑顔

メディア掲載

紹介されたメディア

メッセージ

痛みは早めに改善を

電話番号 0120-31-8152

背中の痛み

関連記事