頭痛とストレス解消!

ストレスをいかにコントロールするか、これは頭痛もちの人にとって大切な課題です。

 

とくに、緊張型頭痛の人は、どちらかというと仕事にも一生懸命、真面目な傾向が見受けられます。

 

何事にも手抜きができず、責任感も強いだけにストレスを抱えてしまいがちです。

 

かといって、残念ながら誰もに共通するストレス解消の特効薬のようなものはありません。

 

仕事の合間にゆっくり腹式呼吸をする、気分転換に好きな音楽を聴く、友人とおしゃべりを楽しむ、スポーツや趣味を楽しむなど、自分なりのリラックス法を見つけて、心と体の緊張をやわらげるようにしましょう。

チョコレートで頭痛

片頭痛の人は、ストレスから解放されてホッとする週末などに頭痛が起こりやすいので、できるだけその日のストレスはその日のうちに軽くしておく習慣を身につけましょう。

 

また、入浴やアロマテラピーも効果的です。

 

就寝前の入浴で一日の疲れがとれると実感している人は多いはずです。

ぬるめのお湯にゆっくりつかると、血行が良くなり筋肉のこりもやわらぎます。

 

ただし、偏頭痛が起こりそうなときは控えて下さい。

 

痛みが誘発される可能性があるからです。

 

シャワーだけですませ、さっさと寝てしまうのが、片頭痛の正しい対処法です。

 

香りで気分がリラックスするという人は、浴槽にアロマオイルをプラスしてみましょう。

 

アロマオイルを少量手にとって、こめかみや首筋をマッサージするのも効果的です。

頭痛を解消するセルフケア

ストレス解消に効く足湯

バケツに42~45℃の少し熱めのお湯をくるぶしが隠れるくらい入れ、5~10分間足をつけます。

すりおろしたショウガを入れると、より温まります。

頭痛に効く入浴法

38~40℃ほどのぬるめのお湯にゆっくりつかって、体をほぐしていきます。あたためた手を首すじに当てるのも効果的です。

 

長時間あたたまる場合は、半身浴がよいでしょう。

頭痛によいとされるアロマオイル

ラベンダー

鎮静作用にすぐれていて、緊張やストレスをやわらげます。血行を促進し、頭痛、月経痛などをやわらげます。

マジョラム

あたため効果でストレスをやわらげ、安眠を導きます。片頭痛や月経痛の痛みをやわらげます。

ローズマリー

血行を促進して、肩や首のこりを改善し、頭痛をやわらげます。

ペパーミント

血管収縮作用があるので、片頭痛の人に効果的です。鎮静作用にすぐれ、歯痛や筋肉痛もやわらげます。