頭痛や首、肩の痛みで悩んでるあなたへ!?

慢性的な頭痛持ちの7~8割を占めるのが、実は「こり」から来る頭痛です。

 

片頭痛のように、ある時間からズキズキと痛むのではなく、いつの間にかなんとなく始まり、ジワーッとした重苦しい痛みが続きます。

 

あるいは、頭全体に輪をはめたように締め付けられるような感じになる人もいます。

 

これを「緊張型頭痛」といいますが、その言葉どおり、後頭部から首筋にかけて張ったような感じがあるのが特徴です。

チョコレートで頭痛

片頭痛は女性に多いのですが、緊張型頭痛は男性にも多く見られ、男女比は2対3くらいです。

 

片頭痛のように寝込むほどの痛みはなく、吐き気を伴うこともまれで、生活にそれほど支障が出るわけではありません。

原因は身体的、精神的ストレス

緊張型頭痛は、一定の姿勢をずっと続けたり、目を使いすぎたり、悪い姿勢をとる、といった身体的ストレスが原因で、頭蓋をとりまいている筋肉が緊張することで起こります。

 

緊張が続くと、血の流れが悪くなり、老廃物が貯まってこりとなり、痛みと感じられるようになります。

身体的なストレスばかりでなく、精神的ストレスでも同じで、ストレスが高じてくると頭蓋をとりまく筋肉は緊張、収縮し、痛みにつながります。

「身体だけでなく心から元気になり笑顔で帰っていただく」

施術家として、たくさんのお客さんと出会ってきて感じたことがあります。
それは、心と身体が繋がっていること。
その為どちらか一方が調子を崩すと 「心も身体」も 不調になってしまいます 。
ふれあい整骨院では、
「お客様の身体だけではなく 心から元気になり、笑顔になってもらう。」
それが私達の施術です!