顎の痛み

「顎」というと皆さんはどの部分を思い浮かべますか?

ほとんどの方が顔の下の部分を想像することでしょう。

でも、ちょっと考えてみてください。

そこは下あごの先端部分ですよね。

じつは、顎って範囲が広いということをご存知でしたでしょうか?

顎の痛み 顎関節症

よく耳にする下顎とは、耳の下から顎の先端の部分ですよね。

もちろん、下顎があれば上顎と呼ばれる部分もあります。

上顎は頭の骨とつながっていて、目の横から下、目の下、鼻の下の部分(口の上の部分)が上顎になります。

上顎は固定されていますが、下顎は動きます。

ですから、顎が痛い!といっても、どの部分がどのように痛むかによって原因は違ってきます。

自分の目で見ることができる部分の痛みとは違って、顎の痛みは自分で患部を直接見ることはできませんし、脳の近くであることから不安な気持ちも広がってしまうことでしょう。

急に痛むことも多い顎なのですが、顎が痛い時はどこへ行っていいのやら迷う方がほとんど。

歯医者でいいのか、耳鼻科がいいのか、整形外科でいいのか、それとも、骨の仕組みを良く知る整骨院がいいのか。

耳の前が痛い、目の下の部分が痛む、下顎の先端が痛むなど、痛みだす部位も多岐にわたっていますし、また痛みの原因もいろいろなことが考えられます。

顎の痛みの中でも多くの方が悩んでいるのが顎関節症でしょう。

顎の病気としても有名ですよね。

この場合は顎関節のあたり、頬やこめかみのあたりも痛みます。

他にも、関節リウマチが原因だったり、虫歯や蓄膿症の影響だったり、おたふくでも耳の下あたりに痛みを感じることでしょう。

顎が痛いと感じたら

整骨院 整体院

顎に痛みを感じる、口が閉じないといった症状に加えて、頭痛や首、肩の痛み、腰痛など他の部位にも痛みがある場合には、骨の歪みが原因と考えられます。

そんな時は、人の体の作りを良く知る整骨院が頼りになりますよ。