膝の痛み改善ポイント

膝の痛みがひどくて、階段の上り下りが辛いとか、歩くのも辛いという方が増えているようです。

 

辛い痛みをこらえて日常生活を送るのは大変なこと。

なかにはあまりの痛みに治療を受けることまでも怖がってしまっている方もいるようですね。

 

膝の痛みの原因として多いのは変形性膝関節症と呼ばれるもので、膝関節を支えている軟骨が壊れてしまって痛みがでるという症状になります。

 

軟骨は壊れてしまうと元には戻りませんから、我慢していても治るものではありません。

膝の痛みから解放される方法はあります。

それは筋肉や靱帯を伸ばすストレッチ運動。

 

関節や筋肉の柔軟性を高め、膝が動く範囲を広げる効果があるので、曲げ伸ばしをしやすくなります。

 

膝の周囲の筋力を鍛えることも有効。

太ももの前側にある大腿四頭筋肉を鍛えることで、膝の関節を支える力を強くして、故障から守ることができます。

 

ストレッチや筋力トレーニングはできれば膝の痛みがひどくなる前に、日常的に続けたいものです。

 

こうした備えがあれば、膝の痛みに悩みことなく健康的な生活を送ることができると思います。

 

とはいえ、痛みがひどければこうした運動を行うことは難しいもの。

膝の痛みはふれあい整骨院にお任せ下さい

そこでオススメしたいのは、整骨院で関節や周辺の筋肉をほぐす施術を受けること。

痛みの原因となる筋肉や関節のこわばりを解消すれば、膝の関節もバランスよく動かすことができるようになります。

 

ほぐしたり、動かしたりを自分の力でできなくなってしまっている場合には、まずは、ふれあい整骨院でプロの施術を受けてみてください。

 

痛みのない施術で膝の周りのこわばりをほぐして、自然な治癒力を回復させましょう。