慢性頭痛

風邪をひいたときに起こる頭痛はだれでも経験しているかもしれませんが、風邪もひいていないのに、慢性的に頭痛に悩まされている人も少なくありません。

 

成人の3割は慢性的な頭痛に悩まされているそうです。

 

ところで、この頭痛、いくつか種類があるのは知っていますか?

肩こりや目の疲れから来る、緊張型頭痛

慢性頭痛の7~8割は、肩こりや首筋のこり、目の疲れなどが原因で起こる頭痛です

 

ジワーッとした重苦しい頭痛で、これを少し専門的にいうと「緊張型頭痛」といいます。

脈拍とともに痛む頭痛、片頭痛

ズキズキと脈拍が打つたびに頭痛がするというのが片頭痛です。

 

日本人の成人のうち、約8%はこの頭痛に悩まされているといいます。

 

女性に多く、こりから来る緊張型頭痛よりは痛みが強く、片頭痛が起こると寝込む人も少なくありません。

頭痛

1~2ヵ月毎日激しく痛む、群発頭痛

緊張型頭痛片頭痛に比べると、あまり知られていませんが、慢性頭痛の中で、1~2カ月という限られた期間だけ、ほとんど連日、激しい頭痛に悩まされます。

 

これは群発頭痛といって、一定期間がたつと治まりますが、完治したわけではなく、また1~2年後に現れるというものです。

なお、緊張型頭痛と片頭痛が混じった混合型の頭痛も少なくありません。