肩こり

なぜ肩こりが改善するのか?

下矢印

背骨や骨盤の歪みをアプローチするから

こんなお悩みないでしょうか。

  • マッサージに行ってもその時だけですぐに戻ってしまう。

     

  • 肩を揉まれたり押されたりしたら痛くなる。

  • 肩こりシップを貼ってしまう

  •  

    肩こりがひどくて頭痛までしてしまう

  • 肩を揉まれたり骨をボキボキされても良くならない

  • 肩こりが辛くついつい自分で肩を揉んでしまう

久留米市の整骨院ふれあい整骨院が解決します。

肩こりが何年も続いているならば「慢性化」です

肩こりの人

肩回りの筋肉が硬くなればなるほど、血流が悪くなります。

血流が滞ると筋肉細胞が活性化できるチャンスを失います。

筋肉細胞の活動が低下すれば、筋肉がさらに硬くなり肩こりの症状が悪化します。

肩こりの悪循環が続くことで、肩こりが慢性化して解消することがより難しくなる…肩こりで長年悩んでいる方は、こういった悪循環の中で日々を過ごしていることになります。

いつからかも忘れるぐらい肩こりと付き合っている方、結構いらっしゃいます。

一般的には慢性化に至る原因としては

・血行不良

・目の疲れ

・姿勢の悪さ

・ストレス

これらがよくあげられています。

しかし、これらは原因というより一緒に現れた症状なのではないでしょうか?

それぞれが悪循環の中のひとつということです。

悪循環の症状は、同じ条件であったとしても症状が出る人と出ない人がいます。

すべてはその人の「身体のバランス」が関係しているのです。

身体のバランスが崩れているのに肩のマッサージでは治らない

毎日生きるためにがんばってくれている、自分の身体。

年齢を重ねれば重ねるほど、身体のすべての部位、それに伴う筋肉を使って生きるわけではなくなります。

使いやすくて、自分に必要な部位・筋肉だけで暮らしていけるのです

そうすれば当然、身体の上下・左右・前後が少しずつズレていきます。

これが身体のバランスの崩れです。

体のバランス

その結果、血流が悪いという症状・使わない筋肉をかばうようになる悪い姿勢という症状、肩こりの症状などが出始めます。

肩がつらいのでマッサージを受ける・血流をよくするためにサウナに入る…全て対処療法となっていきます。

身体のバランスを整えない限り、いずれ対処療法も効かなくなるでしょう。

使っていない筋肉や動かすことさえなくなった筋肉を起こす必要があります。

バランスが乱れた身体には、筋肉の動きを取り戻し、動きのムラを無くすことが先決です。

身体のバランスを取り戻すために久留米の「ふれあい接骨院」ができること

久留米の「ふれあい整骨院」

バランスが崩れた身体こそ、久留米の「ふれあい接骨院」にご相談ください。

肩こりの症状だけでなく、頭痛めまい手足のしびれなど全身に症状が及ぶ前に、背骨や骨盤の矯正を行います。

身体を正常なバランスに戻すには、リラックスした状態で骨格や筋肉を整えることが重要です。

「ふれあい接骨院」のボキボキしない痛くない気持ちのよい施術で、身体のバランスを改善しましょう。

改善された方の笑顔

電話番号 0120-31-8152

メディア掲載されました

紹介された新聞や雑誌

院長からのメッセージ

痛みは早めの施術が大事

電話番号0120-31-8152

肩の痛み・こり

関連記事